おっさん かずのボーのトレード日記

おっさんのトレード日記

2017/7/14 ドル円1時間足 相場解説

f:id:kazunobo:20170715171805j:plain

2017/7/14 ドル円1時間足 相場解説

20EMA 75SMA BB表示

高値・安値をZigZagTriad_mtfで表示

青線が逆N波動

赤の縦線で区切った区画が トレード推奨時間

トレード推奨時間は、20EMA 75SMAがともに下降

単純に下目線でOKです

ゴールは 112.900に安値があるので ここがベスト!

しかし 逆N波動を狙うなら最初の波動が160PIPSあるので

現在の最安値112.265よりさらに下111.950あたりまで狙えることに

ではどうやってN波動を見ているか

簡単です 20EMAを追っかけてる線を引きます(実際は引かないがイメージ)

トレンドラインは 以前にも言ったように75SMAで見ます

これだけで サポレジもトレンドラインもN波動も全部見れます

トレード時間帯は売り目線しかありません

1日中チャートに張り付けるのなら113.565で75SMAで戻り売りの大チャンス

BB+2σとピンバーまで後押してくれてます

もちろん どこでエントリーしても勝てます!

もう少し詳しく書く予定

ゴールが分かれば、誰でも勝てる!

これは、当たり前のことです。

では、ゴールが 上か下かをどう予想するか?

一般的には、日足で水平線(サポレジ)ラインを引く

斜線(トレンドライン)は4時間足で引くってことです

でも、それだけでは勝てません(私は待てません)

4時間足で上昇でも 5分足は、下降なんて常にあります。

では、1番最初に決めることは、使用する時間足になります

私は、5分足ですが、ほとんどの人は1時間足と思います

別に 時間足はこれでなくてはいけないって事はありません

15分足でも4時間足でもなんでもいいです。

では、一般的な1時間足で説明します

最低表示するテクニカルは 20EMA(SMA)と75SMA ボリバン

方向は、例ですが 75SMAで決めます

方向が決まれば、ゴールです

ゴールは、近々の高値安値近々のキリ番です

または、N波動の波を見つけます 1発目の波と同じだけ2発目の波も

移動する修正を利用します

基本は全部トレンド相場と考えます

レンジ相場とは N波動の上下が同じ幅の時を言ってるだけ

この時も 75SMAの傾きの方向だけゴールを探し上下をとるのは厳禁です

これが基本の考え方です

方向転換は 20EMA(SMA)または、BB2σを割り切ったら様子見です

完全な方向転換は75SMAの傾きです

 

前回は5分足で説明したのでわかりにくくなりました

5分足での75SMAが15分の20EMAにほぼ等しくなるので

15分足の20EMAの傾きが重要と書きました(これでわかりにくくした)

なぜ EMAを使うかは、反応が早いので 私はEMA を使います

 

我々は、ゴールを探す以外に トレードする時間帯にも重視しています

午後2時30分から深夜1時30分までを推奨します

午後9時から午後11時までは経済指標が多いので要注意です って人もいますが

我々はほとんど無視してトレードします

 

明日 チャートを使って説明します

N波動やキリ番(ラウンドナンバー)などの説明はほかで調べてください

基本は以下のリンクから派生したものです

ポンドル 手法 ゲット エントリーのみ許可 - おっさん かずのボーのトレード日記

 

追加でカキコ

エントリーの基本的な考え方

① ゴールを見つける 予想する(一番重要 どうせジグザグに動くと見切る)

② 上がったら売り 下がったら買いが基本(初心者は逆になる)
  ここに往復ビンタの原因が隠されている

② N 逆N M 天井圏ではμ M 底値圏ではhWを見つける

③ BBで -2σ タッチで買い
    +2σ タッチで売り

④ 安全にトレードするなら 15分 1時間のEMAの傾き+ BBで売り買い

⑤ 根性入れるなら天井圏μ M 底値圏hWでエントリー
  切り上げラインや切り下げラインでさらに早く入れる

実は 移動平均線やボリバン(BB)も必要無いのです

良く 1時間で方向性を見て 5分足でエントリーって教材を見ます

別にそんなことせずに、5分足でMT4ならズームアウトすればいいだけ

自分の欲しいPIPS数で時間足を決めます

30~50PIPSなら ポン円5分足(ポジポジ病専用です 私はこれ)
100PIPS以上なら ポン円1時間足
150PIPS以上なら ポン円4時間足

これだけで 勝てます

MA や BBは補助です 基本は後付けなので こればかり見ると負けます

ゴールを探すトレードに徹底してください。(はっきり言います予想するんです)

今までの教材は無視して、予想トレードに変更してください

だから勝てないのです!どの教えも50%の確率から抜けれませんよ!

例えば N波動なら 最初の伸びと2回目の伸びはほぼ同じです

レンジもトレンドも関係ないです(意味わからないなら勉強有るのみ)

必ずゴールをトレーディングストップなどしてはいけません

損切りも入れたなら ずらすのはダメ 消すのは論外

これを徹底すると チャートに張り付かなくて済む

チャートに張り付くと 損切りはずらすし、利確が速くなるのは、人間みな同じ

普通の人と逆のことをすれば自然と勝てるようになります

私の友人には ゴールに来たら即ドテンする人もいます(キチガイですが!)

後最後に ここは押し目買いか戻り売りは分からないって人が沢山います

そういう人はゴールが無いからそんなことを言うのです

いつまでやっても勝てませんよ!

ゴール探しは、人それぞれです でもほとんどの人がサポレジラインを使っている

私は 面倒なのでキリ番とZigZagTriad_mtf使ってます 設定値はデフォルトです

ゴールを間違えたら 予想が外れたとあきらめましょう!

慣れてくれば 4通貨ぐらいはエントリーできます

トレードの基本スタイル(ロジックではない)

 

基本の型

① トレードの基本は 15分足のEMAの傾きに支配せれる

② 2番目は1時間足のEMA の傾きに支配される

③ 全部トレンドしてとらえる(レンジもトレンドである)

④ トレンドの方向は表示している表示の時間足のSMAで確認する
  傾きではなく 何となく画面全体でみる

⑤ ろうそく足は Nまたは逆N もしくはMの動きをする
  長期でMを俗にレンジと言っている

エントリーの考え方

① エントリーの場所は基本どうでも良い
  エントリーを見るから ゴールが見えない
  ゴールが見えれば 最適なエントリーが見える

② 上にゴールがあれば買い 下なら売り

③ 15分EMA 1時間EMAが上向きなら 買い場を探る
  下向きなら売り場探る

④ 面倒なのでボリバン(BB)を使う
  基本はBB±2σで逆張り()別に±1σ順張りでも構わない

⑤ 個人的には15分EMAの傾きが重要なのでここに注目して逆張りする
  傾きが大きくろうそく足が逆走してくればタッチ即エントリー
  もちろん②を考慮してます

⑥ 1時間もEMAも⑤に順じます

ほぼ鉄板パターン

 ゴールが上なら買いで 買い場を探す

 BB -2σ タッチでエントリー この時 15分EMAや1時間EMAが-2σに

 クロスしていればほぼ鉄板です

ゴールの見極め方

 日足で水平線 4時間足でトレンドラインが一番信頼性が高い

 でも私は面倒+待てないので 近々の高値 安値をゴールにします

 近々 高値・安値が無い場合は キリ番または50PIPSをゴール
 (私は5分足なので、1時間なら100pipsかな)

損切り場所
 見ていれば入れません。チャートから離れるのなら近々安値・高値

4時間あしでやるなら 15分のEMAが見れないので 1時間と4時間のEMA

で傾きみてやります。4時間足なら150pipsはゴールが期待できるので

経済指標や要人発言も無視できます。

 

f:id:kazunobo:20170709160455j:plain

ポン円 147円まで行くとにらみ ①でエントリー

②でめでたく利確

まだ 上目線で 近々高値ゴールで ③でエントリー

見ていれば、147円で2度も切り返しているので利確かも?

④まで辛抱したなら 追撃エントリーで

⑤でめでたく利確

これだけで120PIPSオーバーです。 楽勝!!!

1分足から1時間足までは、全部同じです

移動平均線は MTFtraceを使用しています

高値・安値をZigZagTriad_mtfで視覚的に解りやすくしています

ちなみに 今現在のポン円は 下方向に目線があるので

近々安値146.128円にゴールがあると見ます

一度146.860円にエントリーチャンスがありますが、もう過ぎています

ここでは戻り売りを狙うパターンか根性の売りで入るかですね

結果の保証はありませんよ

来週 仕事中でなければ エントリーをツイートするかも?

お楽しみに

 

勝ちやすい 通貨を選択

先ず 勝ちにくい通貨 ドル円です

実は、クロス円を4通貨ほど表示しても 全く同じ動きをしません

ドル円 ユーロ円 ポン円 オージー円を同時に表示しても意味ない

ポン円とポンドル ユーロ円とユーロドル を表示したほうが方向性がある

ドルストレートだけの組み合わせもあまり意味がない

これに気が付くと 結構勝てるようになります

ポン円やユーロ円 オージー円を選択したほうが勝ちやすくなります

そして 対象がまちまちな動きをする ドル円はボラも少なく勝ちにくい

お勧めは ポン円です ポン円とポンドルを表示して

ユーロポンドも表示して ポンドが強ければ ポン円買いで十分勝てます

ポン円は 1円平気で動きますから エントリが遅れても50PIPSは楽勝です

もちろん 私は ポン円もポンドルも同時に入ります

エブリデイ 100PIPSは夢ではない!

最近 ユーロ円も元気がいいのでこちらも絶好調

久々に更新

もうある程度勝てるようになったので

アホらしくて更新できませんでした

これからも 余り更新する気なし!

ただ 15分のEMA はトレードに必要です

MTFtrace.ex4 で1分足から1時間足までは表示させてください

これだけで 1分足から1時間足まではトレードできます

好みで他の移動平均線も入れればいいが?これだけで十分

後は チャートを見れば 一目瞭然 ろうそく足が上か下かで勝負

これで1通貨で毎日50PIPSは取れます

昔の記事で ポン円の10SMAで勝ちまくっている連れの手法を掲載

基本どの通貨時間足でも同じでした。それが15分のEMA だっただけ

5分足のチャートが見やすいのでぜひチャレンジしてください

変な教材買うより結果も早く 何せ簡単です

ベガストンネルを追加してみた

f:id:kazunobo:20170430170405j:plain

ベガストンネルを利用するトレード

一目の雲のようなもの 松崎美子さんが公開している手法

12EMA 144EMA 169EMA を使うトレードです

基本 1時間足を使うそうだが、15分でも使えるとも言われてます

上図は、ポン円15分足で近々のチャートですが 結構反応しているかも?

ここ1週間これを使ってトレードしてます

大勝できないのは私のせいですが、これって結構使えます