おっさん かずのボーのトレード日記

おっさんのトレード日記

キリ番とキリ時間に要注意

キリ番とキリ時間に要注意

キリ番(ラウンドナンバー)トレード
 良くドル円はキリ番で反応するといわれる
 本当だろうか?
 私は結構反応していると思う!
 110円 109円 105円など切りのいい数字に
 結構反応している。
 要は、突き抜けるか?反発するか?だが
 これに移動平均線が重なっていたら強く反応
 しかも4回目以降の反発は突き抜ける可能性が大
 これだけでも、+αのテクニックになる

キリ時間(日本時間・ロンドン時間・ニューヨーク時間)
 これもまた、よく反応する
 日本時間9:00と11:30 は特に反応するのだ!
 ロンドン時間16:00と18:00
 NY時間 21:00(22:00)と23:00(24:00)
 どう反応するかって?逆走するパターンが多い
 先に書いた時間は、マーケットオープンで
 後に書いた時間はランチタイム
 なぜこうなるかは、マーケットの開始での刈込と
 ランチタイムでのポジション解放の為と思われる

上記が発動されるとロジックは無視される。
この時間はトレードを見送るか、
同じ方向にエントリーをし直すべきである。
オカルトのような話だが、結構反応しているので要チェックを!

今日は、沢山書きすぎた!これでみんな勝ち組だ!!!