おっさん かずのボーのトレード日記

おっさん かずのボーのトレード日記

今日は暇なので

今日は暇なのでブログの更新

最近あまり負けないので、手法をUP?なんて考えてないぞ!

買いでも、売りでもどっちでもいいんです

今はレンジ相場なんで、ナンピンをしなければ生還出来るし

利確50pips・損切100pipsぐらいで何とかなる

これだけで勝てる相場だ!リスクリワードは関係ない

水平線やトレンドラインなどなんの役にも立たない

30分か1時間足で、画面の真ん中でエントリーすればいいだけ

10連休にフラッシュクラッシュなんて心配してません

心配なら売りで入ればいいだけです

私は、天邪鬼なんで買いで入るかも???です

ユロルのトレード特性

ユロル専門トレーダーに会ってきた(はじめて会った)

僕の時間軸のトレードを話したら、100%同意してくれた

それに付け加えて、ユーロでのデイトレの特性を聞いたので

許可をもらった範囲でカキコします

ユロルに限ってですが、MAだけで十分トレードできる

監視は30分足で 20SMA 75SMA 160EMAを表示 これしか反応しないとの事

ルールはろうそく足の近くにいるMAの傾きに逆らうエントリーは極力しない

全部重なってパーフェクトオーダーが一番おいしい

そこに時間軸が重なれば鉄板という事

 

質問として

1時間の40SMAは関係ないのか?

ほとんど反応しないので使わないそうです 表示もしてない
75SMA が一番反応する(2時間の20SMAに一番近い?)

 

BBの表示は?

チャートが汚く見えるので表示していない

 

MAは3本だけですか?

3本以外必要ない

 

狙うPIPS数は?

決めていない 5pipsでも100pipsでも利確する
損切も入れていない エントリー後は離席せずーっと監視しる
2年間で損切は数回ではとんどなし 最大で20pipsだとか

 

ロット数は?

1ロット固定で、ナンピンはしない もう2年変えていない

 

1日何回トレードするか?

3回以下 ロンドンスタート前後がほとんどで、東京やNYはやらない
トレンドが出ている場合はNYもやるそうです

 

格言はありますか?

どんなに忙しくても、毎日トレードする
休むと感が鈍る 月火・水・木金のくくりでほぼ同じ動きをする

 

トレードのHPやツイッターは?

やるわけない!今後もしない!必要ない!
なぜ?お前はアホかって言われた トレーダーに仲間は絶対にいらない
仲間を作ったら勝てなくなるし、他人の意見に振り回される

 

てなことです 1日の平均回収は2~5万円だそうです

 

感想として、常勝の人はルールがシンプルです しかも孤独であり続けること
はじめて痛感しました 孤独でいいんだって よく合ってくれたなこの人?

 

参考になれば幸いです

 

 

時間軸トレードの神髄

はじめに、ここで話すのはデイトレでの話です。スイングでは無意味です

近々ポンドの動きがハチャメチャなんで少し時間軸の神髄?特性について

各マーケットのオープンとランチタイムで動きを見るなんて言いましたが

各マーケットの時間帯で動きに特性がある事も重要です

例えば東京時間はレンジが多い

ロンドンオープンは、東京時間を刈に来る

ニューヨークオープンは指標や要人発言が多いので大きく動く

上記の様な大まかな動きですが

他にもポンドだけの特性として

ロンドン・NYのランチタイム付近で行ってこいの反転が多い

ランチタイムにトレンド継続なら1円動く

実は他にもたくさんあるがこれ以上は書きません

この時間帯で、MAやBB 酒田五法などが合致すればなおよいみたいな感じ

ドル円の特性は、動かない!(個人的にはやらないが)

やるのであればゴトー日の朝8:30から買いを仕込む9:50で利食い

もちろん10pipsでも逆走すれば損切です

実はこれだけをやって勝ち続けている人もいます

要するに何が言いたいかって?

各通貨・時間軸の値動きが違うって事

ドルストレートが全部同じやクロス円が全部同じ動きはしない

時間軸をみて、通貨の特性を知ってトレードすることが常勝の近道

だから、テクニカルでは全通貨おなじ手法なので勝てない

特にライン 水平線ばっか見て大きく負けますよ MAやBBで十分です

水平線なんか引かなくてもキリ番で十分反応してくれます

キリ番もドルストレートしか効きませんよ

 

トレンドラインや水平線なんか関係ない

トレンドラインや水平線を書く負けが始まる

重要なのは、垂直線で時間です

波動やフィボナッチも関係ないです

最近アノマリーなんて言葉がはやっているがこれも関係ない

常勝の連中は、ほとんど同じ時間でトレードしている

そう、エントリーの時間は大まか決まっているのだ

その大まかが、東京・ロンドン・ニューヨークの開始1時間くらい

後は、各ランチタイムの後でエントリーしている

方向が決まってエントリーしている

東京はゴトー日は10時前まで、円安に動く傾向が有るからそこだけする人も

縦軸のトレードでは、継続して勝てないのだ

後付けのテクニカルでは勝てるはずがない!みんな騙されている

唯一、一目の雲だけが先行しているが、これも意味不明で使えない

そうです、一番まぎらわしい説明が時間軸を変えると、上昇や下降が変わる事

5分足では上昇でも4時間足では下降???大きい時間足の方が効くとか?

重要なのは垂直線です時間です ここだけ観察すれば勝てるようになる

たまには、FXのツイートします

大きく動きそうなときに、ポンドルのみに限ってツイートします

たぶん100pips以上取れそうなときに限ってです

しかし、なんの保証もないですよ

時間軸を基本にしているので、16時19時23時1時以降がねらい目です

監視は15分足で1時間の20SMA・EMA・BB 4時間の20EMAは表示してます

1日に1回は1時間の20SMA、1週間に1回は4時間の20EMAにタッチは原則

補助として、15分30分の20SMA表示 なんの根拠にも使わないので非表示でもいい

sessonsEXをデフォルト表示 東京時間の高値安値を見て

超えられるか、反転するか監視します

エントリーは、カキコしますが、利確損切はカキコしません

まー100pips狙うので50pipsの損切幅は必須ですね

たぶん10回ぐらいエントリーを見たら、何でここでエントリーしたか分かります

本当に?負けなくなったのか???

縦軸(値段)オンリートレードから

横軸(時間)重視トレードに変えてから負けなくなった

ポンドル師匠がなぜ負けないのか分かった気がする

極端な話、MAやBB フィボナッチも波動も関係ない

値動きをいくら研究しても安定しないのは当然で

重視すべきは、時間である

そこにMAやBBが重なれば直よしってな感じ

もう書き込むことがなくなったのでブログは別のテーマに変わるかも

 

 

検証を終わらせた、今度こそ勝つ

今週は、検証も兼ねてトレード

検証は、指標勝負と横軸

指標勝負は、当たればデカいが、外れれば爆死のギャンブル

引き金を探したが、やはり何もない

今度は、縦軸でしかトレードしていなかったので横軸で検証

一番トレンドがでる時間帯を検証して夕方5時から6時と発覚

毎日この時間だけトレードすれば、8割は勝てることに気づく

常勝のトレーダー達にこの検証を話したら

そんなこと、知ってたって全員に言われた。

しかも、それはお前から最初にロンドン開始で逆走が多いと言われたって?

くそーーーー全然覚えていない!

常勝の連中のトレードは、9:00 17:00 23:00 からのトレードがほとんどで

それ以外のトレードはやっていない 特に17:00からがめっちゃ多い

俺のと違いは、そこに有った!?

これって、唯一勝てる教材に書いて有った事だ

この教材、30万以上するのに勝率8割だったが出現率が悪くやめてしまった

もう一度、この教材を読んでみることにした 何か見えるかも