読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさん かずのボーのトレード日記

おっさんのトレード日記

昔のBlogを読んでみた

ブログを始めたころは 5分足で基本スキャル

でも1時間足も表示して 2画面でトレードしていた

その後 PCの通信速度が極端に遅くなり 高速スキャルが出来なくなり

おまけに ハードディスクが壊れて SSDに交換もトラブル

そこから 高速スキャルを封印 低速スキャルとデイトレ

ここから 100pips 200pips損切に耐えるようになる

結構な確率で戻ってくるので 10万円が150万になることも

しかも 一か月以内でも この時期俺様状態になる

俗に言う 天狗状態だ!もうこうなると損切しなくなる

そこから ナンピンも覚えて 100万円を1日でパンクを3回味わう

最近は、なぜ?100万円も勝ってたことが懐かしい

負けるたびに チャートの表示が替わり 今では時間足の

主流も15分足に マルチタイムフレーム対応のMAを見つけ出し

画面も1画面でトレードに固定

ボリンジャーバンドも どの時間足で表示しても1時間のBB表示

これも 意味がないと思い 日足のろうそく足を15分足で表示

これも意味なしで一目均衡表の雲を出すも 意味不明で断念!

その後 キャンドル版の逆張りを試すも速攻で玉砕!

現在に至る ってところです

 

やはり なぜか変わっていないことは、エントリー根性のみ

 

今までFXをやって分かっていることは

トレンドラインは4時間足以上でないと意味がない

水平線は 日足以上でないと意味がない

移動平均一目均衡表は1時間以上でないと意味が無し

4時間足以上なら 経済指標もほぼ意味なし 吸収できる

 

以上の事から 4時間足以上でトレードするのがベストが分かる

検証してみると ほとんど負けない エントリーからターゲットまで目視でOK

こうなると1週間で 1トレードしかできない

ここが 問題である 毎日利確が欲しいし 土日は持ち越したくない

1時間足でも 毎日エントリーが有るわけではない

とりあえず 30分足で検証するも やはりダマしにひっかかる!

 

今 30分足でやるか 4時間足でやるか 考え中

チャンスを待てない 私は4時間足でできるか?