おっさんトレーダー(仮)の日記

おっさん かずのボーのトレード日記

移動平均線について考える 其の3

FXの学習をする時、移動平均線ボリンジャーバンドは必ず出てくる

そして、ダウ理論・グランビル・エリオット波動・フィボも出てくる

個人的には、これらのテクニカルや法則はたいして重要ではない

どうせ1/2の確率が付きまとうのでどんな理論も50%当たると考える

良く 移動平均線のパーフェクトオーダーって言葉を聞くが

これも後付けで描かれる移動平均線が、ろうそく足を追っかけて描かれる

これらを考慮すると、75SMAがほぼ水平になるまで待って

そこからパーフェクトオーダーへの確率が高くなる

ここからどっちに行くかを予測する?予想する

結局、移動平均線ではトレードできないことに気が付く

 

私たちは、先人たちの役に立たない情報で本物には出くわさない

ではどうにもならないのか?

実はそうでもない!例えば20SMAの傾きについていくのなら

傾きと同じ方向でしかエントリーしないと考える

20SMAが上向きなら、ろうそく足が陰線から陽線に変わったら即エントリー

損切は、一つ前のろうそく足の長さ分(PIPS)を損切にする

自分で勝手にルールを作ればいい。これだけでトータル勝てる

 

移動平均線を全部消してトレードしてみる

FXを学習した人は、今度はろうそく足をみて 酒田五法を見てしまう

じゃーろうそく足をラインチャートにしてみる

今度は、チャートパターンが思い浮かぶ Wトップや三尊

そうです。勉強したことが正常な感覚を消してしまいます

 

何が言いたいか?ろうそく足は、ヒゲではなく長さが重要である

長く動くところを狙いたいのはみんな同じです

前のろうそく足を上か下かに超えたところからエントリーする

そこに、移動平均線の傾きもプラスαで使う

いくらでも、エントリールールは作れます

 

FXって、根性さえあれば誰でも勝てる 投資に近いギャンブルである

色んな手法がごっちゃになって、エントリーができない!

こうなると撤退しか待ってません

 

どんな手法でも1/2の確率です!!!自分でルールを作り実行する

ダマシって言う言葉が、詐欺師の言い訳にしか聞こえて仕方がない

パチンコや競馬でもダマシって言葉は聞いたことが無い

 

結論:移動平均線は役に立たないと思えば役に立たない

   役に立つと思えば役に立つが、自分でルールを決める

 

チャートを表示せず、数値だけでトレードして勝っている人もいます

前日の高値安値だけのトレーダーもいます

一つの事を極めれば、なんでも勝てるということです